病院で治らない病気を治す方法

病院で治らない病気で悩んでいる人に、アーユルヴェーダの教えから病気の真の原因と対策を紹介

おでこのシワを消すことができる漢方薬サプリメントを開発した製薬会社

おでこのシワを消すために試行錯誤した結果、佐藤製薬の開発した「美健知箋」にたどり着き、おでこのシワを消すことに成功した記事を書きました。

 

odeko.hatenablog.jp

 

今すぐ美健知箋の公式サイトを見てみる 

 

この、美健知箋」を開発した佐藤製薬は、今までもたくさんの薬やサプリメントを開発してきました。

その中には人気が出ても一時的なブームで消えてしまったり、逆にずっと愛され続けるものもありました。

 

その違いは何でしょうか?

 

90年という長い年月がたった今、残っている商品の中にその答えがあります。

 

その答えは、本当に社会に貢献できるものしか普及しないということです。

 

美健知箋は、利益の追求から一歩離れ、人間の体を一から研究し直した、まさに社運をかけたサプリメントなのです。

 

 

ユンケル黄帝液

ちなみに佐藤製薬は「ユンケル」を開発したことで有名な製薬会社です。

タモリさんやイチローさんをCMイメージキャラクターとして採用して、その人気を不動のものにしました。

疲れている時や体調不良の時にユンケルにお世話になった人は多いのではないでしょうか? 私も風邪をひくといつもユンケルです。そんな時は奮発して一番高いユンケルを買って、グーッと飲んで一晩寝ると次の朝に汗をぐっしょりかいてスッキリしています(笑)

 

さて、このユンケルの人気の秘密はCMだけではありません。

 

ズバリ、その効果が人気の秘密です。

 

「どの薬を買おうかな?」と迷った時、CMが良いとか、値段が安いとなど、人はたくさんの情報を頭で整理して商品を買っています。

しかしその中で一番信用できる情報は、過去に自分がこの商品を飲んで元気になったという経験ではないでしょうか?

 

どんなに良いものだと他人に勧められても、自分に効果がないと「自分の体質には合わないんだな」と思ってしまいますもんね。

 

ユンケルはその点で、長年にわたり多くの人から一定の評価を受けています。

 

 

人それぞれ体質が違うのに、なぜユンケルにはそんなにも効果があるのか?

それは生薬を配合しているからです。

 

たとえば、生薬の中でも一番メジャーな「生姜」を例にします。

 

生姜を食べたら、ほとんどの方は体がぽかぽか温まりますよね。 生姜の中のショウガオールという成分が血管を拡張し、血流が良くなるからです。

血がギュンギュン流れるから、体が温まる。 体が走った後のような状態になるから温まるのです。

走った後に体が冷える人なんていませんよね。

たまに「私はそれでも温まりません」という人がいますが、たいてい食べ方が間違っています。

 

生姜は風邪をひいたときにすりおろして食べたりしますよね。

生の生姜は解熱作用(熱くなりすぎた体を鎮静させる効果)があるからです。

生姜は食べ方によって「体を温める」ことも「体を冷やす」こともできる食材なのです。

 

そんな真逆のことはありえないと思いますか?

 

そう思うあなたは西洋医学の薬と同じように考えてしまっているのかもしれません。

先ほどもお話ししましたが、生薬は「体のバランスを整える薬」です。

体がいまどんな状態であろうとも、「健康」という一点に向かって作用するので、真逆の作用もあり得るのです。

 

生薬は生姜以外にも様々な効能のものがあります。 それらはみな生姜と同じで食べたら強制的に何かが体に作用します。

強制的にというと怖くなる方もいるかもしれませんが、漢方薬は薬剤師が人を健康に導く配合で作っています。

 

一般の漢方薬に知識がない人には、もちろんこの配合をすることはできません。 病状を悪化させる危険性もあるからです。

今日、私たちが漢方薬を安心して飲めるのは漢方薬専門の薬剤師や研究者の方々のおかげなのです。

 

ユンケルシリーズには全33種類の生薬が配合されています。

 

動物性生薬と植物性生薬、さらに各種ビタミンやアミノ酸を組み合わせて、体質や健康状態に合わせて配合しています。

その種類はなんと15種類!

その15種類全部、生薬の配合が違います。生薬によって薬効が違うからです。

 

また、生薬は有機栽培で作られるものが多く、栽培に年月がかかるため値段が高いです。

その土地の栄養素を全部吸い取ってしまう植物なので、一度収穫すると3~5年その畑が使えなくなるという生薬もあります。

なので、漢方薬って本当は超貴重品なんです!!

日本では当たり前のように手に入るため、その貴重さに気づかないかもしれませんが、何年もかけてチベットなどの大自然の赤土のような柔らかい土地で年月をかけてその土地のエネルギーをたっぷりと吸収した植物は、人間だけでなくすべての動物にとって最高のパワーフードだと私は思います。

 

 

生薬に関する参考情報

生薬は体力や気力を充実させ、心身を元気にしてくれる滋養強壮の効果があるといわれています。
生薬は種類が多いため、その薬効をよく知り適切に組み合わせることが大切です。
 
 

生薬の薬効

免疫力強化作用
 
→風邪などのウイルスや外敵から体を守る代謝活性化作用
 
→新陳代謝を活性化することで疲れの元を排出する抗ストレス作用
 
→疲労やイライラの原因部分の神経を鎮静化する抗酸化作用
 
→細胞や血中の脂質の酸化(老化)を防ぐ強精作用
 
→精力を強くする。体力・気力をアップ
 
 
 

まとめ

生薬を多く含んだ「ユンケル」を長年研究して開発を進めている佐藤製薬。

その道のプロフェッショナルが製作した漢方薬サプリメントの「美健知箋」だからこそ、おでこのシワを消すこともできるんですね。

 

今すぐ美健知箋の公式サイトを見てみる 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする